最近のADSLの状況と速度改善方法【2020年版】

Yahoo! BB ADSLが2024年3月末に終了するとアナウンスされていますが、我が家ではまだまだ現役です。ちなみに、私の地域では終了の通知はまだ届いていません。

ADSLのサービス終了通知が届き始めているようですが、自分の地域がいつ終了するのか気になる方もいると思います。

現状はこのままで特に不便はないので、最後まで付き合うことになるかもしれません。

最近私の環境では速度の低下がたまに発生しているので、今回はその度に私が実際に試している改善方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ADSLの速度改善方法

改善方法はズバリ「モデムの再起動」です。昔からよく言われてる方法ですね。私の場合はモデムを再起動すると、画像のように速度が改善しました。

↑モデム再起動前

↑再起動後

再起動は、モデムの電源を切ってから2、3分後に再び電源を入れる、という感じでやっています。

以前の記事で書きましたが、YahooのADSLは一度速度低下が起こるとモデムの再起動では改善しないと言われてきました。

OCNのADSLからYahoo!BBのADSLに乗り換えて1年と少し経ちました。以前の記事では乗り換えの手順をまとめましたが、今回は私が約1年間使用してみた感想と実際の速度の情報を紹介したいと思います。

ですが私の環境では、モデムを再起動すると速度改善に効果がありました。今までに何回か成功しているので偶然ではないと思います。

最近は仕様が変更されたのかな?まあ詳しいことは中の人にしかわからないので不明です。

最近のADSLの状況

最近のADSLの状況として感じるのは、以前より速度が速くなっていること。

私がYahooのADSL(12M)に乗り換えた当時は5Mbpsを超えることはなかったのですが、最近では上記画像のようにコンスタントに5Mbpsを超えています。(さすがに混雑する夜間は5Mbpsを切りますが)

↓画像はここ最近の最高記録です。

ネット上では「ADSLは契約者数が減って速度が上がっている」、という噂が広がっていますが意外と当てはまっているような気がします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
アドセンスリンクユニット

フォローする

Twitterフォローボタン