パソコンが突然再起動、ブルースクリーン、フリーズする現象を解決した話

パソコンが突然再起動、ブルースクリーン、フリーズする現象を解決した話

数年前の話ですが、自作パソコン(Windows7 64bit 現在はサブ機として使用)が突然再起動したり、ブルースクリーンが発生したり、フリーズする現象に悩まされました。

結果的には解決することが出来たので、その過程を記録として残しておきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

症状

まずは私の環境で起きた現象(症状)をまとめておきます。

  1. パソコン使用中に突然再起動、またはブルースクリーンが発生、またはフリーズする。
  2. フリーズの場合は砂時計が表示されずマウスもキーボードも操作できなくなる「完全なフリーズ」状態
  3. 上記の現象が何の前触れもなく完全にランダムで発生する(再現性がない)
  4. 再起動すると問題なく動作する。
  5. 1に戻る

原因の特定と対処法

ネット上でこの現象の原因を検索してみると、出るわ出るわ、様々な原因と対処法が挙げられています。それだけこのトラブルが厄介なものだという証拠なのでしょう。

とりあえず片っ端から対処法を試していきました。

私が試した対処法

  • ウイルスチェック
  • ハードディスクのエラーチェック
  • memtest86+によるメモリのエラーチェック
  • メモリの抜き差し
  • BIOSの更新、CMOSのクリア
  • パソコン内部の掃除
  • Kernel Power 41エラー(KP41病)に関する一連の対策
  • Windowsの再インストール
  • マザーボードのコンデンサのチェック
  • メモリの交換
  • 電源ユニットの交換

しかし、上記の対策を行っても異常が見つかったり症状が改善することはありませんでした。

最終手段、マザーボードの交換

最終手段、マザーボードの交換

残るのはCPUかマザーボードの異常ということになります。CPUは滅多に故障しないと言われているので消去法でマザーボードを交換してみました。

これが結果的にビンゴでした。

交換後は冒頭のような不具合がウソのように直りました。まさかマザーボードの不具合だったとは・・・

最終的に問題解決まで1年近く掛かりました。

まとめ

パソコンの数多くの不具合の中で、最も厄介なのがこの「突然再起動、フリーズする現象」だと思います。理由は「圧倒的な原因の多さ」にあります。一つ一つ原因を検証していく作業は手間も時間も費用も掛かります。

特に私の場合は再現性がなくランダムで発生するので、原因の特定に苦労しました。今回私はグラフィックボードを使用していませんでしたが、グラフィックボードの不具合でも同様の現象が起こるようです。もしグラフィックボードを使用していれば、原因の特定にはさらに時間が掛かったでしょう。

現在このパソコンはサブ機として問題なく稼働中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Twitterフォローボタン