※当ブログの記事内には広告が含まれています

平和堂の海老カツバーガーのレビュー

平和堂の海老カツバーガー
私はスーパーの平和堂をよく利用しています。最近というかここ1年くらいで惣菜パンのコーナーがものすごく充実してきました。

特にハンバーガーの種類が豊富で、ファストフード店並みの品揃えになっています。

その中でも海老カツバーガーがとても美味しかったので紹介します。

スポンサーリンク

平和堂の海老カツバーガーのレビュー

平和堂の海老カツバーガーの中身は、海老カツと、オーロラソース、レタス、キャベツの千切りが挟まれています。海老カツは衣のサクサク感が若干失われていますが、中の海老はすり身だけではなくプリプリの海老が入っていました。

オーロラソースは、トマトケチャップとマヨネーズを混ぜたオレンジがかったピンク色のソースで、海老カツとの相性が良く、キャベツやレタスのシャキシャキ感がアクセントになっていますね。キャベツ大事。肉系のハンバーガーよりあっさりしているのも良いです。

バンズは平和堂オリジナルのものを店舗で加工しているとのことで出来立てふわふわです。バンズだけでもおいしい、というかこれだけ売ってほしいくらい。

大きさは一般的なファストフード店のものより一回り小さい感じです。その分価格は238円(税抜き)と安めになっています。ちなみに海老カツは単品で総菜コーナーに並んでいることもありました。単品で食べても美味しいです。

電子レンジで温める場合は、皿に移したうえで500Wなら40~50秒くらいがおすすめ。個人的には温めた方が絶対に美味しいと思います。あとこういう袋があれば手を汚さずに食べられます。

ひとつ難点があるとすれば、(これは海老カツバーガーに限らないことですが)ファストフード店と違って日によっては店頭に並んでいないこともあるということでしょうか。

あくまでスーパーの総菜ということなので時間帯によっては売り切れていたり、店舗側の都合で作られていない日があったりすることもあるようです。

タイトルとURLをコピーしました