※当ブログの記事内には広告が含まれています

ダイソーのコントローラーフック(スタンド)のレビュー

最近のゲームのコントローラーはワイヤレスなものが多く、ゲームプレイ後についその辺に置きっぱなしになりがちです。

またコントローラー本体もそれなりの価格なので保管場所には気を付けたいということで、ダイソーでコントローラースタンドを探していたところ、ちょうど良いものを見つけました。

早速レビューします。

スポンサーリンク

ダイソーのコントローラーフック(スタンド)のレビュー

今回購入したのはこちら。ダイソーのコントローラーフック(税込み110円)です。

ダイソーのコントローラーフック

シンプルな造りのコントローラースタンドです。(名前はなぜかフック)耐荷重は1kgまでとなっています。目立ったバリ(成形不良)もなく100円の商品としては出来が良いです。

設置方法は「卓上に置く」「天板に両面テープで固定する」「壁面にネジで固定する」の3種類あります。

おすすめな設置方法は「卓上に置く」です。これが一番安定しています。

Switchのプロコンを置いてみましたが、ぴったりとフィットして見栄えも良いですね。このまま充電も可能です。

天板に両面テープで固定することもできますが、やはり両面テープの強度が気になります。使用しているうちに剥がれ落ちそうなのに加えて剥がした後の処理も大変そうです。また側面のない机では使用できないとのことなので注意が必要です。

↑両面テープは本体に貼り付け済み
↑この状態で天板に貼り付けます
↑側面のない机では使用できません

壁面にネジで固定する場合ですが、固定用のパーツのネジ穴が貫通しておらず、取り付け時に貫通させる必要があります。ネジは付属なし。電動ドライバーが無いと少しキツイかもしれません。

ネジ留めなので強度に関しては問題ないと思います。

↑固定用のパーツのネジ穴は貫通していません(画像は裏側)

ということで、天板と壁面に固定する設置方法は、強度やネジ穴の問題、また設置場所によってはコントローラー本体の落下の可能性があるのでおすすめしません。「卓上に置く」一択です。

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…- Switch
スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
¥6,282(2024/07/24 02:50時点)
多くのゲームファンに愛される不朽の名作『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』が新たな映像表現で生まれ変わる。
タイトルとURLをコピーしました