Yahooメールでログインアラートが頻繁に届く件について

先月(2020年3月)の中旬ごろから、Yahooメールにログインする度に「ログインアラート」の通知が届くようになりました。

ログインアラートの通知には、Yahooメールにログインした日時とIPアドレスが記載されていて、第三者による不正なログインをチェックできるようになっています。

ログインアラート自体は便利で安心なものなのですが、問題はその頻度です。ログインした日時とIPアドレスは間違いなく私のものです。

にもかかわらずログインする度に毎回通知されるのは目障りなので、こうなった原因とこれを止める方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Yahooメールのログインアラートの通知方法が変更

原因をいろいろ調べてみると、Yahooメール側でログインアラートの仕様が変更されたようです。(事前にお知らせメールがあったようですが、私は完全に見落としていました。)

Yahoo! JAPAN IDを活用していただくための、利用方法やセキュリティー機能などに関するリリース・お知らせ情報を掲載しています。

以下引用です。

お客様のセキュリティ向上を目的として、2020年3月9日より順次ログインアラートの通知方法を変更いたします。また、通知方法の変更に伴い、ログインアラート設定およびログインロック設定の提供を終了いたします。

変更後の内容は以下の通りです。

■ログインアラート

身に覚えのないログインにいち早く気づいていただくため、普段利用していない新しい端末(ブラウザー・アプリ)でのログインを一律、お客様のメインメールアドレスに通知します。(パスワードでのログインのみ)

お客様ご自身での設定は不要になるため、ログインアラート設定の提供を終了します。

どうやら2020年3月9日から仕様が変更され、新しい端末でのログインは一律でログインアラートが送信されるようです。

ログインアラートの通知を止める方法

ヘルプによるとログインアラートを無効にする方法はありませんが、ログインする度に毎回通知されない方法はあります。

その方法はブラウザのCookieを削除しないこと。

ブラウザに保存されたCookieを削除すると、毎回新しい端末と判定されてその都度ログインアラートが送信されます。

私の場合は、ブラウザを終了する際にCookieや履歴の削除をする設定にしていたので、毎回通知されていたようです。試しにCookieを削除しない設定にしてログインしてみると、ログインアラート通知は止まりました。

ちなみに、Cookieを削除しつつログインアラート通知を止める方法は現時点ではありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
アドセンスリンクユニット

フォローする

Twitterフォローボタン