ロックされたマイクロソフトアカウントを携帯電話無しで解除する方法

マイクロソフトアカウントがいつの間にかロックされていました。サインインしようとすると、

ご使用のアカウントがロックされました Microsoft サービス規約に違反しているいくつかのアクティビティが検出されたため、お使いのアカウントがロックされました。

と表示されサインインできません。

解除するためには、次の画面に進み携帯電話のSMSでコードを受け取って入力すれば良いのですが、今回は携帯電話なしで解除する方法を紹介します。

携帯電話を持っていない方、携帯番号が利用上限に達してしまった方(ロック解除に利用できる回数に上限がある模様)、携帯番号を入力したくない方は参考にしてみてください。

大まかな手順は

  1. 専用フォームよりアカウントロックの解除を依頼
  2. 本人確認の質問に回答
  3. アカウントロックの解除

という流れなります。

以下、詳細な手順です。

2020/11/26追記

以下の情報は少し古くなっています。「メールでアカウントに関するサポートを受ける」のページが変更(更新?)されていて解説の手順が実行できない状態です。

現在では下のページから「Microsoft アカウントにサインインできない場合」に移動し、「セキュリティコードを取得できない場合」の手順に従った方が良いかもしれません。

アカウントのロックを解除するには、account.microsoft.com にサインインし、指示に従ってにセキュリティ コードを取得します。

古い情報は参考としてこのまま残しておきます。

ここまで追記

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ロックされたマイクロソフトアカウントを携帯電話無しで解除する方法

ロックを解除するためには新たに別のマイクロソフトアカウントが必要になるので、あらかじめ取得しておきます。取得した別のマイクロソフトアカウントにサインインして次のページにアクセスします。

「セキュリティコードを受信または使用できない」を選択します。

サポートのフォームが表示されるので必要事項を記入して送信します。詳しい説明の欄には、「携帯電話がないので、SMSによるロック解除のセキュリティコードを受け取れません」等、問題点をわかりやすく記入します。

1回目の返信

サポートフォームから送信後、翌日にマイクロソフトサポートチームから返信がありました。

メールを要約すると、

  1. サインインできない場合に表示されたエラーメッセージの全文を省略せずに教えてほしい
  2. サインインできないサービス名を教えてほしい(Office製品のサインイン時、Windows製品のサインイン時など)

というものです。

私の場合は1は冒頭の「ご使用のアカウントがロックされました Microsoft サービス規約に違反している~」というメッセージをそのままコピペしました。

2に関してはWindows10使用時にアカウントのロックに気づいたので、そのことを記載して返信しました。

2回目の返信 本人確認

翌日に返信がありました。ここでようやく本人確認の作業が始まります。かなり長文のメールが届くのでよく読んでから作業を始めたほうが良いです。作業の過程でパスワード再設定メールが届くことがありますが、パスワードの再設定は不要とのことです。

メールで指定されたサイトにアクセスして必要事項を入力後、ロックされたアカウントに関する質問にひたすら回答していきます。

すべての質問に回答する必要はなく、覚えているものだけでOK。ただし、未記入の項目が多いと本人確認が取れない確率が高くなるので、できるだけの多くの質問に回答します。

私の場合はアカウント作成時に登録した「姓」「名」「生年月日」「国/地域」「パスワード」の項目を入力して送信しました。

本人確認が取れた場合は次の件名のメールが届きます。私は数分後に届きました。

このメールが届いたらサポートメールの指示に記載の通り、次の情報を返信します。(↑のメールに返信しないように、またパスワードの再設定は不要です)

  • 該当のパスワード再設定メールを受信した日時
  • メールを受信した連絡先メールアドレス
  • 受信したパスワード再設定メールの全文

これらの情報をもとに本人確認が行われるようです。

3回目の返信 ついにロックが解除

さらにその翌日に返信がありました。内容は「すでにロックが解除されているので確認してほしい」というものでした。

さっそくサインインしてみるとロックが解除されていました。(長かった!)

まとめ

ロックされたマイクロソフトアカウントを解除するためには、SMSが受信できる携帯電話が必須と言われています。

携帯がない(SMSが受信できない)場合は、どうやって解除するのかが気になったので、今回いろいろ調べて実践してみると、実際には携帯はなくても解除はできました。が、手間と時間がかかります。(私の場合は解除まで3日かかりました)

また本人確認の質問の回答状況によっては、解除されないこともあるので注意が必要です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
アドセンスリンクユニット

フォローする

Twitterフォローボタン